meet文庫とは

~ お気に入りの絵本に出会える場所 ~

絵本をゆっくりさわれる場所
絵本をゆっくり読める場所
絵本をゆっくり読み聞かせることが出来る場所
絵本をゆっくり読んでもらえる場所
そんな場所をご提供できればと思っています・・・

あれっ・・・イイかもと思われた方、お友達へのお知らせも大歓迎です(^▽^)/

**NEW!!***********************
お待たせしました!!
今始めないで、いつ始める!!(笑)
10月31日 日曜日 🎃ハロウィン🎃ですね~
ようやくコロナの感染拡大がおさまってきました。
まずは、お庭で安全に、紙芝居と読み聞かせをしてみたいと思います。
①11:00~ ②13:00~
詳しくは、当日のお楽しみ~🍀です!!
仮装も大歓迎!!でも、お外なので温かくしてきてくださいね(^_-)-☆
******************************

****************************
  下のブログでご案内をしている作品等の貸出を始めています。 
  お問い合せフォームからご連絡ください。        
  蔵書紹介の一覧からご希望の絵本3冊をお選び下さい。  
  1週間の期限付で、まずは始めてみようかと思います。  
*****************************

当サイトにお越し下さった皆様へ お願い

当サイトには
暗号化されていない http://meet-bunko.com と
暗号化されて安全にご使用いただける https://meet-bunko.com
2つのURLが存在します(>_<)
ホームページ作成初心者🔰のため、この様な状況となってしまいました・・・
大変お手数ではありますが、どうぞ安全な
https://meet-bunko.comにてお越し頂けます様、そしてブックマークに加えていただけます様に、
お願い致しますm(__)m

ブログ

10月27日 『お話の種をまいて』

image137

10月27日は、「読書週間」(10月27日~11月9日)の一日目の日です。「読書週間」の目的は、読書の力によって、平和な文化国家を作ろうというものであるそうです。1924年(大正13年)に図書館の利用PRを目的に日本図書館協会が制定した「図書館週間」(11月17日~23日)を母体としています。戦中から戦後にかけての廃止や名称変更を経て、今に至っていまする
そしてその「読書週間」の一日目は、「読書の日」及び「文字・活字文化の日」に制定されています。

本日おすすめの作品は、
『お話の種をまいて』
(作:アニカ・アルダムイ・デニス、絵:パオラ・エスコバル、訳:星野 由美、汐文社)です。
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
ちょうど一年前の今頃「読書週間」の時期に、この本に出会いました。
そして、今この時期にこの作品をご紹介ができることに、すこし不思議なご縁を感じています。

1921年、プエルトリコの若き女性プーラは、姉の結婚式に出席するためにニューヨークにやってきます。
彼女は、故郷でおばあちゃんからくりかえし語られたプエルトリコの民話と共にやってきたのです。
あたらしい土地での生活を決意し、職に就きます。
そんなある日、外国語を話せる助手として図書館で働くことが出来るようになります。
なんて、幸運でしょう!
いざ、図書館で働き始めてみると、書棚にはプエルトリコの民話は一冊もありません。
ですが、彼女はお話の種を持っていて、この地で種をまいて育てる用意はできていました。
まずは、こどもの本の部屋でお話しの時間を。
ろうそくの光の下で、言葉でお話の絵を描きます。
そして、パペット人形を作りながら、広くお話しの種をまくことを願います。
英語とスペイン語で聞くことが出来る人形劇を演じ、たくさんの家族がやってきます。
更にプーラが、お話を文章にして出版社に送ると、間もなくしてプエルトリコの民話が書籍になります。
こうしてお話を広める中、音楽家のすばらしい男性と出会い結ばれます。
図書館に戻ることなく、今度はパートナーの音楽と共に街から街へとお話を伝えていくのです。

しあわせな時と様々の別れと再会を経て、ニューヨークに戻った彼女を待っていたものは何だったのでしょう・・・☆彡

図書館司書、お話しの語り手、作家、ラテン社会を支える存在としてプーラが捧げた人生は、私の憧れです!
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
≪この記事における絵本表紙の画像使用については許可を頂いています。≫

このブログの開始に伴い、文庫ご利用者様には、先着順とはなりますが、蔵書の貸し出しも始めようかと思います(^▽^)/
こちらも、HPお問い合せフォームをご利用ください!!

文庫の再開に向けて一歩一歩準備を始めています。
早く安全に皆さんにリアルでお会い出来ますように~☆彡
貸出は可能です。お問い合せくださいね!
2021年10月27日
» 続きを読む

アクセス

  • 住所 千葉県船橋市田喜野井6-31-12
             TEL. 047-469-2441・090-7420-7114
             e-mail. hachirou-kato@nifty.com
        🔰google map上で建物特定が上手くできませんので追記します💧
         田喜野井稲荷神社敷地の向かい加藤八郎左衛門の門を入って左側。青い屋根の二階家の一階に入口があります。
    JR津田沼駅 北口より 
     新京成バス利用 
     🚏二宮神社行き      【津08】系統        天然温泉みどりの湯・田喜野井バス停 徒歩2分
     🚏津田沼グリーンハイツ行き【津17】系統【津18】系統 津田沼グリーンハイツバス停 徒歩7分
     新京成線利用 新津田沼駅(改札口 イトーヨーカドー2階)~薬園台駅 東口より徒歩15分